会社概要

トウマ電子工業株式会社

代表取締役 只 野 憲 弥

ご挨拶

1972年創業以来、多くのお客様に支えられ44年を迎える事が出来ました。
いつでも、何事にも前向きに挑む精神で取り組んできた結果、多くのお客様より賜りましたご指導は、弊社に蓄積された物造りの技術の源であると深く感謝申し上げます。
これからも人や社会、地球環境との調和を計りつつ新たな価値創造を求め、常に妥協を許さない姿勢で品質の維持向上、生産性の向上、及びサービス向上に努めたいと思っております。
さらに、市場の変化に対応し異業種に臆せず新規事業への取り組みを進め、物造りからサービスまでお客様のニーズにお答え出来るよう従業員一丸となってより一層の努力をしてまいる所存です。
代表取締役 只野憲弥

経営方針

  • 顧客より信頼される体質の構造
  • 地域社会に信頼される企業
  • 風通しの良い職場環境の確立
  • 社員個々の原価意識の向上

品質方針

  • 品質の原点は顧客第一主義にあり、常に顧客の視点から品質を確保します。
  • 関連する法令と契約を遵守するとともに、安全な製品を供給するよう努めます。
  • 要求事項を満たす品質マネジメントシステムを確立し維持します。
  • 全部門・全員参加で品質の作りこみを行います。
  • 常に問題の真因を追求し本質改善を目指します。

会社概要

法人名称トウマ電子工業株式会社
住  所〒078-1331 北海道上川郡当麻町1247番地
連絡先電話 0166-84-2357 FAX 0166-84-4685
創業年月日1972年9月
資本金2,500万円
代表者代表取締役 只 野 憲 弥
営業時間8:00~17:00
従業員数29名
定休日土曜日・日曜日・祝祭日
事業内容・電子銃製造
・電子管製造
・除菌脱臭器製造
・るつぼヒーター製造
・遠赤外線商品製造
・キャンピングカー製造/販売
・ドラム式瞬間製氷機製造(新規事業)
・上記に付帯する一切の業務
取引銀行北洋銀行、旭川信用金庫
主要取引先東芝ホクト電子株式会社
ティ・ディー・ピー株式会社
浜松ホトニクス株式会社
株式会社 MOZU
株式会社 IWC
株式会社藤城製作所
株式会社北光電子工業

会社沿革

昭和47年9月白黒テレビブラウン管用電子銃製造会社として設立 操業開始
昭和49年4月観測機器ブラウン管(工業管)用電子銃部分生産開始
昭和51年4月上川工場新設操業開始
昭和55年2月オーロラビジョンブラウン管(PJT)用電子銃部分生産開始
昭和56年4月上富良野工場新設操業開始
平成2年10月カラーブラウン管用電子銃部分生産開始
平成5年10月カラーブラウン管用電子銃一貫生産開始
平成6年5月工業管、PJT用電子銃一貫生産開始
平成8年1月プローブカード受託生産開始
平成17年4月るつぼ生産開始
平成17年4月特殊電子管生産開始
平成22年1月電動ディスクモーター式刈払機受託生産開始
平成26年10月遠赤外線式ドーム型ボディヒーター生産開始
平成27年1月高強度樹脂補強型シートタイプ遠赤外線面状ヒーター生産開始
平成28年1月クラスターイオン方式除菌脱臭器生産開始
平成28年10月医療機器製造業登録
平成28年11月キャンピングカー製造/販売開始
平成29年1月遠赤外線温熱治療ドーム「レインボー」医療機器基準適合証取得
平成29年9月ドラム式瞬間製氷機「パウダーアイスメーカー」製造/販売開始